2010年04月23日

銀行税導入に否定的=亀井金融相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は23日の閣議後会見で、金融危機に備えるための費用を金融機関に負担させる新たな課税を日本で導入することに否定的な考えを示した。今週末ワシントンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議では、欧米で浮上している銀行税を含む金融規制の強化が議論される見通しだが、亀井氏は「米国のように強い規制を(日本も)同じ形でかけていく状況だとは判断していない」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】激震 ドバイ・ショック
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

初代ミニ新幹線 400系「つばさ」ラストラン 歴史に幕(毎日新聞)
市長室のガラス扉紙で覆う…阿久根市長指示(読売新聞)
夫婦の不仲のつけを背負わされ… 奈良・桜井市男児餓死事件(産経新聞)
<長崎県美術館>日本初、エル・グレコ「聖母戴冠」の展示を延期 火山噴火の影響で(毎日新聞)
TOSHIが関係していたホームオブハートと元参加者が和解(産経新聞)
posted by カドタ シンタロウ at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。