2010年02月16日

<通天閣>2・10(ニット)の日に手作りマフラーの贈り物(毎日新聞)

 大阪市浪速区の通天閣に9日、ネックウオーマー型の赤い巨大マフラーが巻かれた。2月10日の「ニットの日」に合わせたイベントで、ツー・テン(2・10)の語呂合わせから、高松市のPR会社が発案。日本編物文化協会大阪府支部などの協力で、堺市立新浅香山小学校と香川県さぬき市立多和小学校の児童が手編みを学習。編み上げた作品などを布に張り合わせ、長さ約8メートル、幅約2メートルのマフラーに仕立てて、地上75メートルの高さに設置した。

【写真で見る】日本のいろいろなタワー

 11日まで。吉沢久美子社長(46)は「『一念通天』で、思いを形にできた。携わった子どもたちの自信にもなれば」と話していた。【青木絵美】

【関連ニュース】
【空から見る】神戸ポートタワー:改修工事進む 3月下旬にリニューアル
<東西 と〜ざい>3タワーものがたり
【写真特集】50枚の写真で振り返る東京タワーの50年
【写真特集】梅田彩佳:「私もタワーでプロポーズされたい」 東京タワー「ライトダウンストーリー」PR

10日からグアム視察=普天間移設で政府・与党検討委(時事通信)
ハイチPKOが出発へ=陸自部隊、8日に現地入り(時事通信)
<雑記帳>バンクーバー五輪「聖火丼」食べて応援(毎日新聞)
小沢幹事長の続投「考えに変わりない」と首相(読売新聞)
窃盗 カーナビ被害件数、過去最多に 高級車盗も大幅増加(毎日新聞)
posted by カドタ シンタロウ at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。