2010年01月25日

「自民なら即刻退陣」 小泉元首相、民主を痛烈批判(産経新聞)

 小泉純一郎元首相は23日、京都市内で開かれた日本青年会議所主催のセミナーで講演し、母親から巨額の資金提供があった鳩山由紀夫首相や、自身の資金管理団体の土地購入をめぐる問題が浮上している小沢一郎民主党幹事長について、「もし自民党でこのようなスキャンダルを出したら、即刻退陣になる」と批判した。

 小泉氏は現在の民主党政権について、「これほど早くおかしくなるとは思わなかった」と痛烈に批判。

 その上で、鳩山氏については「母親から毎月1500万円を何年間ももらっておいて、知らなかったというほうが異常」。小沢氏については「多くの人からいただいた政治献金でマンションや土地を買う政治家なんて一人もいない」と話した。

 一方で、「それでも(鳩山政権に)支持率があるのは、それほど自民党が飽きられていたということ」と指摘。「民主党にはあと3〜4年はやってもらわないと、何でも自民党を批判すればいいという風潮は変わらない」と述べた。

【関連記事】
民主「広がる不安感」選挙や国会への影響懸念
小沢氏を任意聴取 東京地検
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気
小沢氏聴取、焦点は「関与」「原資」
ほころび目立つ小沢氏の主張 3年前の釈明会見を検証する

<石川議員逮捕>通常国会目前の激震(毎日新聞)
<2次補正予算案>自民は反対方針(毎日新聞)
小沢氏、特捜部との“直接対決”終了 ホテルで記者会見へ(産経新聞)
社民グアム調査団 米側受け入れ拒否(産経新聞)
両陛下、交通安全中央大会にご臨席(産経新聞)
posted by カドタ シンタロウ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尼崎公害訴訟 和解から10年 歩道橋バリアフリーへ (産経新聞)

 ■原告悲願、排ガス対策壁板も設置

 兵庫県尼崎市の公害患者が排ガスの排出差し止めなどを求めた尼崎公害訴訟で、和解条項に盛り込まれた、国道43号に架かる巨大歩道橋のバリアフリー化が和解から10年を経てようやく動き出すことになった。歩道橋には4基のエレベーターや、排ガス対策用の壁板が設置される予定で、平成24年の完成が予定されている。

 バリアフリーにリニューアルされるのは東本町歩道橋(尼崎市東本町)。片側4車線の国道をまたぎ、長さは50・2メートル、高さは4・8メートルあり、国道を通る大型車により、強い振動が起きることもある。

 国道43号は尼崎市を東西に貫いている。阪神大物駅や県立尼崎病院など、利用頻度が高い施設の多くは国道の北側に位置するため、南側の住民は歩道橋での横断を余儀なくされる。しかし、ぜんそくなどを患った高齢者らが階段を上り下りし、排ガスの中、この歩道橋を渡るのは大きな負担になっていた。

 平成12年の和解条項では、「(旧建設省は)国道43号の歩道空間のバリアフリー化の検討や、沿道に配慮した道路緑化の推進に努める」と記されたが、その後の国交省側と原告団側の交渉は難航した。原告団側が「バリアフリーだけではなく、排ガス対策も必要」と訴えたのに対し、国交省側は「和解条項にない」などとして反発。エレベーターの設置基数なども含め、議論は長年平行線をたどってきた。

 しかし、昨年4月、国道43号と阪神高速神戸線を通行する大型車を阪神高速湾岸線へ誘導する「環境ロードプライシング」(ロープラ)の本格実施が、歩み寄りの兆しになった。

 10月、尼崎市内で行われた原告団と国両者の連絡会では、ロープラが順調に推移していることを受け、国交省側が歩道橋に4基のエレベーターや壁板を設置することを正式に提案。原告団側も同意し、患者に大きな負担を強いてきた歩道橋が生まれ変わることが決まった。

 「どんなに待ちこがれてきたか。粘り強く交渉した結果が実った」と、尼崎市南部の公害患者の願いを長年聞いてきた原告団長の松光子さん(78)。住民が毎日利用する歩道橋のバリアフリー化は長年の悲願。一方で、実現まで10年もの時間を費やしたことに疑問や不満の声もある。松さんは「国側は、私たちが交渉をあきらめるのを待っていたのではないか。完成に3年もかけないでほしい。患者らは、一日も早い渡り初めの日が来ることを願っている」と訴えている。

線路に自転車、列車衝突=JR日豊線−大分(時事通信)
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目−2億4000万詐取容疑・警視庁(時事通信)
雑記帳 IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現(毎日新聞)
<原爆ドーム>被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業(毎日新聞)
羽賀研二被告の知人の元歯科医、偽証罪を否認 恐喝未遂初公判(産経新聞)
posted by カドタ シンタロウ at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。